お金くれるパパ

子供が中学校に進学して、なにかと出費が増えた。
新しい制服やカバンはやたらと高いし、中2になったら受験用に塾にも
いかせたいからそのお金もためないといけない。
いままで家計をきりつめてなんとかお金をためてきたけれど、
これ以上きりつめるところがなくなってしまったし、このままでは
夏休みに家族旅行にもいけそうにないので収入を増やす方にシフトしない
といけないと思った。
でも旦那の給料がすぐにでもあがるはずはないし、自分が働きにでたところで
稼げる額なんてたかが知れている。
なんとかできないかなと思って雑誌をぱらぱらめくっていたら、読者の投稿記事のところにお金くれるパパのことが書いてあった。
友人から教わったパトロンの作り方を実践
お金くれるパパってどうゆうこと?と最初はおもったのだけれど、どうやら食事だけで
お金くれるパパのことらしかった。
お金くれるパパを探すときは、自分からお金をくださいと言わない方がいいみたいで、
まずお食事にいってくれるパパを探して食事に行き、そのあとでお金で困っている
ということをそれとなく伝えることでお金をもらう方法がいいらしい。
早速私もためしてみることにした。
昼間時間があいているので一緒にお食事に行ってくれる方を募集します。
と書きこんだらたくさんメッセージをもらった。
メッセージ内に性的な内容をにおわせていないものにだけ返信をした。
そして男性と食事にいった。
旦那以外の男性と食事にいくのは久々なので緊張したけれど刺激があってよかった。

体の関係なし